アモイは中国華南沿岸部に位置し温暖な気候(冬でも10度を下らない)と風光明媚で安全な人口200万人の都市です。
 中国最初の経済特区の一つであり経済活動も活発で日本との貿易も盛んに行われ日本企業も数多く進出しています。

 新干線外語学院 学校紹介
 アモイ市の中心部にあり全寮制の全日制課程と昼・夜定時制課程をもつアモイで最も大きな外語学院です。日本語・中国語・韓国語の課程があり学生数は約650名です。

 語学留学授業日程
 月〜金    午前9:30〜11:30  中国語講座
 月・水・金   午後 2:00〜4:00  中国伝統文化講座
 火・木     午後 2:00〜4:00  異文化交流
 
 開講時期   4月上旬

 授業料(教科書・資料代含む)       1元・・・約15円(日本円支払いも可)
 体験コース(一週間) 500元  (7500円)
 一ヶ月コース     3500元 (約52000円)
 三ヶ月コース     9500元 (約140000円)
 六ヶ月コース     18000元(約270000円)
 一年コース      320000元(約480000円)
(中国語のレベル・人数によって変更の場合があります。)

「住宅」
 本校スタッフが責任をもって学校近くの安全なマンションを斡旋致します。 
セキュリティは万全です。
                   
 1LDK   800〜1500元
 2LDK   1500〜2500元
 3LDK   2000〜3500元

冷蔵庫・洗濯機・クーラー・ベッド・ソファー・テレビあり バッグだけでOKです。写真を参照下さい。
 写真はクリックすると拡大します。画像室内は現在使用中を撮影いたしました。

「食事」
 中国ですので食事をする所はいっぱいあり、中国は元より世界の料理が楽しめます。部屋にはキッチンもありますのでご自分で調理されるのもいいでしょう。日本の食材も大体揃っております。アモイは周りが海ですので魚介類も豊富にあります。(魚を焼く道具はありませんのでご持参された方がいいです。)
 普通、一ヶ月1000元ぐらいあればいいと思います。
   

「ビザ」
 日本で一ヶ月か三ヶ月ビザを取得して下さい。(旅行社で約一万円位です。)
 ビザの延長は学校で手続きします。(手数料は個人負担)
「医療」
 アモイには日本人専用の病院があり言葉の心配はいりません。 
海外旅行保険を利用するか、こちらで払い日本で精算することも出来ます。 

「インターネット」
 一ヶ月 98元で使い放題です。

「アクセス」
 成田〜アモイ 毎日(ANA・JAL)     3400元
 関空〜アモイ 週4日(ANA)        2800元
 上海〜アモイ 毎日(東方・アモイ航空)   980元
  
「補足事項」

 ・アモイ空港までお出迎え致します。
 ・ご夫婦での受講も大歓迎です。(割引制度があります) 
 ・中国伝統文化講座は中国人形劇・大極拳・京音劇・中国事情・書道・茶などです。
 ・異文化交流は本校日本語科の学生達と交流をしながら市内見学や買い物など自由に行動して頂きます。   
 ・留学生のご意見を参考にして中国旅行を企画します。 
 
 ◎ 楽しく安全に異国での留学生活が出来るよう本校スタッフが全面的に協力致します。               
 ◎ご不明な点・ご質問がありましたら下記のメールにご遠慮なくお問い合わせください。
  

                          本校
                 HP     Http://www.sksjp.com
                  E-mail:   skscenter@163.com 
                          ueyama355@yahoo.co.jp(担当者 上山)


   日本での問合せは当サイトの管理者である鹿児島市日中友好協会企画部・大石ケイジ
    が対応させていただきます。

              (お問合せ先)
           連絡先:  Email      k-oishi@abelia.ocn.ne.jp
                           nihao@bird.ocn.ne.jp
        
            電話         050−3456−5228
                      FAX         099−226−5575

            
           

 
アモイで熟年留学をしませんか?
アモイは中国では厦門と書いてシャメンと読みます。
コロンス島(上)と鄭成功で有名な美しい街です。
学院を知りたい方はここをクリックしてください。学院HPへジャンプします。
新干線外語学院院長
杜 峰よりご挨拶